お薦めの講座情報

お薦めの講座情報

当サイトは、初めて通関士の勉強をする、学生のみなさんを主対象に情報を提供してきました。最後のこのページでは、お薦めの講座情報を紹介します。
現実的に考え、アルバイトでも受講費用をムリなく工面できる、通信講座の情報を中心にお届けします。

お薦め第1位 フォーサイト

社会保険労務士や行政書士など、難関と言われる国家資格で高い合格率を誇る通信講座がフォーサイトです。
「満点主義から合格主義へ」。フォーサイトでは、合格に必要なだけの情報がコンパクトにまとめ、合格ラインのギリギリをねらう方針でテキストを制作。業界初の4色フルカラーで制作されているテキストは、記憶を促進する効果もバツグンです!

フォーサイトの通関士講座は、テキストとDVD(もしくはCD)の講義メディアをセットで受講するのが基本です。講義は専任講師の神田先生が担当。「私の講義を聴くだけで合格できます!」と豪語する神田先生の講義の質は圧巻です。また通信講座専用にハイビジョンスタジオで収録しているため、迫力があり非常に見やすいのも特長です。
フォーサイトの通関士DVDコースは、お得な49,800円で受講できます。
☆フォーサイトの詳しい情報→http://tsukanshi-tsusin.com/

お薦め第2位 産業能率大学

ビジネス系の資格講義では非常に歴史ある、大学が提供する通信講座です。産業能率大学の「通関士受験通信講座」の特長も、合格点主義にあります。
出題率の低い部分をバッサリ切り捨ててしまい、合格に必要な部分に的を絞って学習効率を高めています。
産業能率大学の通関士講座は、初めて通関士の勉強をする方から、再受験でもう一度総合的に学習を進めたい方まで、幅広く対応した内容になっています。
学習始めるオリエンテーションを収録したDVDもついており、試験合格に向けた効率的な学習法を講師が説明しています。
☆産業能率大学の詳しい情報はこちら→http://www.hj.sanno.ac.jp/

お薦め第3位 TAC

基礎力の徹底指導に定評ある専門学校です。
TACの通信講座は、公開模擬試験も在宅で受験できる大変ユニークなシステムを採用。数ある予備校のなかでも、通信講座のメリットを最大限に取り入れようと努力しているのがTACです。
TACが提供する通信講座は、Web講座から、DVDやカセットでの通信講座まで、多様なメディアが用意されています。
費用は一般的な通信講座よりは、多少高めで14~15万円程度が掛かってしまいますが、通学に比べずっとお得に受講できます。
☆TACの詳しい情報はこちら→ http://www.tac-school.co.jp/